ページの先頭です

ハウマッチ資金計画!

なが~い人生、案外お金もかかります

あなたのライフスタイルを回答するだけで、将来いくら必要になるかが分かります。今後の未来を考えるきっかけにしてください。あなたのライフスタイルを回答するだけで、将来いくら必要になるかが分かります。今後の未来を考えるきっかけにしてください。

あなたの将来について教えてください

Question01 あなたの年齢と性別を教えてください

年齢 性別

正しい値を入力してください。

Question02 お子さまの教育方針についてお教えください

  • 現在就学中のお子さまおよび今後就学するお子さまは何人いますか?

    ※まだお子さまがいない場合でも希望人数をお答えください。

  • お子さまの進学先は私立と国公立のどちらを考えていますか?

    ※中学から大学までの教育費を計算します。
    すべて私立校に通わせるもしくは国公立校に通わせるものとしてお選びください。

    ※計算結果は、現在のお子さまの年齢に関係なく中学から大学まで統計値を合計しています。
    すでに高校や大学に通っているお子さまがいる場合や小学校から私立に行かせたい場合は、データを参考に足したり引いたりするなどしてください。

    【中学・高校】 文部科学省(平成27年度)「子供の学習費調査」
    【大学】 日本政策金融公庫(平成28年度)「発表教育費負担の実態調査結果」

    正しい値を入力してください。

Question03 住まいについてお聞かせください

今後、住まいにはどれくらいの費用がかかりますか?

  • 購入予算
     万円
  • 毎月家賃
     万円
  • 住宅ローン残高
     万円
  • 予算
     万円

※「今後も賃貸に住む」の毎月家賃のみ小数点第一位まで入力できます。

※計算結果は、管理費や修繕費、固定資産税等の税金は考慮していません。

正しい値を入力してください。

Question04 リタイア後の生活についてお聞かせください

  • リタイア後の
    一ヶ月の生活費はいくら必要ですか?

    毎月  万円

    ※小数点第一位まで入力できます。

    正しい値を入力してください。

    リタイア後の
    趣味の予算は毎月いくらですか?

    毎月  万円

    ※小数点第一位まで入力できます。

    正しい値を入力してください。

    ※現在60歳以下の人は60歳から60歳時の平均余命まで、現在60歳超の人は、現在の年齢から60歳時の平均余命までの年数分を計算しています。

    ※60歳時の平均余命は、男性24年/女性29年 として計算します。
    平成27年簡易生命表より

    ※世帯が60歳以上で2人以上の世帯、無職世帯の場合の平均実支出は268,628円/月です。
    (平成28年総務省家計調査家計収支編のデータ)

  • 老後の医療費や介護費用として総額でどれくらい準備しておきたいですか?

    ※統計値で計算するをご選択いただくと、自動で金額が入力されます。

     万円

    【医療費】 総務省家計調査家計収支編、世帯主が60歳以上で2人以上の世帯、無職世帯(平成28年平均)
    【介護費用】 生命保険文化センター「生命保険に関する全国実態調査(平成27年度)」過去3年の介護経験

    正しい値を入力してください。

Question05 車のこと、ペットのこと、旅行のことについてお聞かせください

  • 今後、いくらくらいの車を何台買い替えますか?

    車1: 予算  万円 車2: 予算  万円
    今後の買い替え台数  台 今後の買い替え台数  台

    ※計算結果は、維持管理費用や買い替えによる下取りは考慮していません。

    正しい値を入力してください。

  • ペットを飼っている場合、年間の費用はいくらですか?
    これから飼いたいと思っている人は予想費用を入力してください。

    毎年  万円 今後  年

    正しい値を入力してください。

  • 海外旅行と国内旅行、毎年の平均予算はいくらですか?

     毎年の予算  万円
     毎年の予算  万円

    正しい値を入力してください。

「はじめる、あなたの資金つくり」TOPへ「はじめる、あなたの資金つくり」TOPへ

ページの先頭へ